買取の時のNGは?

鉄道模型11

不要になったり、仕方なく鉄道模型を売りたいという場合には自分が持っている鉄道模型がキレイにメンテナンスされており、付属品なども揃っているかにも注意を払ってください。他にもコレクターの方たちが注意すべきことがあります。

買取の際にNGとされる内容、すなわちそれは「改造」です。純正品を楽しむという考え方の人はいいのですが、車などと同様こうした動くタイプの鉄道模型に関しても器用に色々改造したりパーツ変更したりしているマニアの方がいらっしゃいます。

もちろん良くしようとして改造しているケースが多いのですが、実際に買取の際にはそのまま純正のほうが価値があるケースがほとんどです。前述したように付属品はすべて揃っていることが好ましいですし、できれば購入した際に箱やカバーなどもそのままキレイに保管されていると査定にも良い影響を与えるでしょう。

せっかく価値のある鉄道模型を所有しているのに、ちょっとしたことで査定が減額されてしまうともったいないので、付属品を不用意に捨ててしまったり、なんの気なしに改造してしまったりという行為を謹んだほうが良いようです。

できるだけ製品に高値がつくように細心の注意を払いましょう。

Gゲージ買取